2013年08月20日

子宮蓄膿症2

会社早退してマロンの面会に行ってきました。
昨日の夜手術したのにもう元気になってた(#^.^#)
食欲もあるらしくホッと一安心。

先生が、マロンと一緒に切った子宮を持ってきてくれた。

image-20130820214440.png
ボールペン位の太さが正常だそうな。マロンの子宮はちょっと細めのうんこ位の太さになってた。因みにわんこの子宮はV字です。

これに、フランとかあるが入ってたのか~。なんて全然どうでもいい妄想してたら、先生が・・・
あっそうそう♪
嬉しそうに奥に入って行った。
かと思いきやすぐに帰ってきて、PPが昨日先生に預けたカメラを持ってきた(笑)
先生、電池がなかったから~とか言いながら撮ってくれた写真を見せてくれた。
2013.08.19マロン.jpg
先生:これがマロン~♪

2013.08.19子宮.jpg
先生:これが取った子宮~♪

2013.08.19手術.jpg
先生:これが手術中~♪




先生・・・マロンの腹、掻っ捌かれてる写真なんですけどぉ・・・(^^ゞ
ほんと、面白い先生。。
そのあとは、子宮についてる卵巣の解剖の授業を受けて、
image-20130820215844.png
卵巣、子宮の先っぽについてる。切り離した状態が手前のちっこいの。

白内障とかフィラリアの相談して、ぐだぐだだべって、小1時間。
ほんと、なんでもいろいろ相談できて、患者をバカにしない←最近こんな獣医ばっかだし。
尊敬できる先生です。
おっと、話が逸れた。
マロンは経過も順調なので明日退院になった。

image-20130820221749.png
マロン。離れてくれない(^^ゞ

posted by hanamaron at 21:43| 京都 ☁| Comment(0) | わん達 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください